夫婦でバンコク移住下町滞在日記

夫婦でタイ・バンコクへ移住!!バンコク下町生活を記録するためのブログです( ^ω^ )♪少しでも役立つ情報があれば幸いです。

五つ星のパーク ハイアット バンコクホテルでまったりアフタヌーンティー♡【PR】

開放感たっぷりの空間で 至福のひととき(´-`)

f:id:bochibochika:20180714235721j:plain

 

サワッディーカァー(^人^)

 

やることが色々あるけどなかなか体が付いていかないのが最近の悩みでございます。。

でも今週末から日本にいる友人一家がバンコクに遊びに来るので楽しみ!

やっと待ち望んでいた友人の来訪に胸が弾んでおります♪♪

 

 

さて!先日バンコク5つ星ホテルのパーク ハイアット バンコクホテルのアフタヌーンティーにご招待頂いたのでレポしたいと思います♪( ´θ`)ノ

 

ハイアットといえば・・ウド男さんが好きなホテル(´-`)

決してゴージャスで派手!という印象ではなく、上品かつ洗練されたハイセンスなインテリアやデザインが特徴のホテル。

結婚十周年記念にでも宿泊したいなぁーなんて妄想を抱いております。

あと数年後・・

 

【目次】

 

ホテルまでの行き方

 

ホテルまでの行き方をご案内!

ちょっと分かり難いので迷う人もいるかもしれません(←私だ)

因みにバンコクにはもう一つ「グランドハイアット・エラワン・バンコク」がチットロム駅にあるのでお間違いなく!

 

まずBTSプルンチット駅で下車、5番出口を目指します。

1、2番改札口を出た奥に5番出口があるので看板の矢印方向に進んでいきます。

f:id:bochibochika:20180715002550j:plain

 

スカイウォークを歩いて行くとセントラルエンバシーやパークハイアットバンコクの方向が示されているので矢印方向へ。 

f:id:bochibochika:20180715002555j:plain

 

右手の方にセントラルエンバシーの入り口があるのでそこを通ってください。

パークハイアットバンコクのエントランスがセントラルエンバシーのG階にあります!

雨に濡れずに行けちゃうところが嬉しいですね♪

f:id:bochibochika:20180715002608j:plain

 

すぐ隣にエスカレーターがあるので下(G階)へ降ります。 

f:id:bochibochika:20180715002625j:plain

 

降りたらすぐUターンしてください!(私はここで迷いました。) 

するとパークハイアットバンコクのエントラスへと続く入り口が見えます。

f:id:bochibochika:20180715002634j:plain

 

右方向のエレベーターを利用してロビー階(10階)へと上がります。 

f:id:bochibochika:20180715002640j:plain 

f:id:bochibochika:20180715002646j:plain

 

ロビー階に着くとまず視界に入るのが素敵なバー♡

f:id:bochibochika:20180715163304j:plain

 

右正面にはロビーがあります。 

f:id:bochibochika:20180715163621j:plain

 

ロビー左手にはアフタヌーンティーがいただけるLinving Roomへと続く階段があるのでその方向へ進んでくださいね( ´ ▽ ` )ノ 

f:id:bochibochika:20180715002700j:plain

 

この先に素敵空間が広がっています!

  

Living Roomの雰囲気

 

Living Roomはこちら♪( ´θ`)ノ

f:id:bochibochika:20180715002958j:plain

Living Roomのオープンスペース。

バンコクのハイアットホテルに初めて来ましたが、国が変われどシックでハイセンスな内装イメージは変わらないですね!

フロアは天井高く奥行きがある造り、かつサイドは全面窓ガラスなので開放感もあり広々とした空間を演出してくれています。

各テーブル毎のスペースもしっかり取られていて余裕ある配置。これなら隣に会話が聞こえる心配もなく食事を楽しめそうですよね^^

ゆったりとしたソファー席メインで快適♪♪

 

朝6時〜22時まで食事可、14時〜17時まではアフタヌーンティーが楽しめますよ。

 

 

Living Room一番の存在感を表しているのはこちらのインテリアですよね。

f:id:bochibochika:20180715002931j:plain

 

こちらは世界的に活躍する日本人アーティストの澤田広俊氏が手掛けたデザインだそうで、タイの伝統的なナーガ(タイ語ではพญานาค)という蛇神をモチーフにしたもの。

説明なく見てるだけだとただ独創的なインテリアという目でしか見れないけど、こうして説明されてから見るとまた違った見方になるのが面白い。

確かに曲線美が蛇っぽい?

ナーガは川にいるという話なので、外にはプールや噴水など水が多く使われています。

 

 

オープンスペースとは別にプライベートスペースも用意されているので、家族やお子様連れ、友人同士でも利用することが出来ますよ!

f:id:bochibochika:20180715003020j:plain

f:id:bochibochika:20180715003035j:plain

 

う〜ん、こちらのスペースも快適そう。

f:id:bochibochika:20180715003027j:plain

特に予約がなくても利用出来るとのことでしたが、不安な方は前もって伝えておくと安心ですね。

 

Living Roomの奥にはEmbassy Restaurantがあり、こちらのレストランではヨーロッパ式のビュッフェが楽しめます。 

f:id:bochibochika:20180715175840j:plain

 

外に出るとインフィニティプールがあり眺めが最高!夜に来ると夜景が綺麗そう。 

f:id:bochibochika:20180715003106j:plain

 

ホテル内には美術館をイメージしたインテリアや装飾もちらほら見受けられます。

f:id:bochibochika:20180715003114j:plain

 

メニュー内容

 

アフタヌーンティーのメニュー公開♪

 

《シグネチャーアフタヌーンティーセット》

f:id:bochibochika:20180715003156j:plain

セイボリーメニューとスイーツメニューがセットになっています♪

フレンチスタイルがメインの内容ですが、マンゴーやココナッツ、抹茶などアジアンテイストも取り入れた内容になっています^^

メニューには載っていませんが、スコーンも付いてますよ♡

 

シェフはフランス人のケビン氏が担当されているとのこと。

名前からしてイケメンに違いない。

お会いできなかったのが残念!

 

 

《お値段》

f:id:bochibochika:20180715003201j:plain

(コーヒー or 紅茶付き)

★1人:     800バーツ++

★2人:1,400バーツ++

※別途サービスチャージ10%・VAT7%が掛かります。

 

2人だと少しお得ですが、お一人様でも楽しめるのは嬉しいですね!

別のホテルだと2人用のセットしかないところもあるので・・

3人以上の奇数人数でも◎ 

 

飲み物はブラックティー、グリーンティーなどに加え、タイティー、ソフトドリンクなども選べてとにかく種類が豊富! 

f:id:bochibochika:20180715003608j:plain
f:id:bochibochika:20180715003614j:plain
f:id:bochibochika:20180715003618j:plain
f:id:bochibochika:20180715003623j:plain
f:id:bochibochika:20180715003604j:plain
f:id:bochibochika:20180715003628j:plain

 

アフタヌーンティーの紹介

 

<飲み物>

やはりここはホテルオススメのマルコポーロで(´-`)

f:id:bochibochika:20180715004225j:plain

マルコポーロってホテルのオススメ率が高い気がします。

フルーティーな香りがして飲みやすいので女性受けが良さそう!

種類が多くて迷ったときは是非ホテルのおすすめを頼んでみるのも一つですね^^ 

 

<スコーン> 

f:id:bochibochika:20180715004045j:plain

プレーンとレーズン入りの2種類。 

私はレーズン大好き人間なのでレーズン入りというだけで凄く嬉しい*・'(*゚▽゚*)'・*

f:id:bochibochika:20180715004054j:plain

スコーンのお供はカッテージチーズ&ラズベリージャムの2種。

あっさり頂きたければカッテージチーズ、

味を付けて楽しみたければ甘酸っぱいラズベリージャムをチョイス。 

ちなみに私はラズベリージャム派です♡

 

続きまして・・

 

<Savoury(セイボリー)>

f:id:bochibochika:20180715003914j:plain

なんて色鮮やかなんでしょう✨

 

4種ありますが手前から順に・・

 

1. スモークドサーモン&ビートルート/サワークリーム&レモン

口元に近づけるとスモークドサーモンの香りがして食欲をそそります!

ハードブレッドの上に塗られたサワークリーム、その上に散りばめられたレモンの皮とよくマッチしていて美味♪( ´θ`)ノ

スモークドサーモンの上にはビーツという赤紫色の野菜が使われています。

"飲む血液"と呼ばれていて栄養豊富なんですって!

 

2. エイジドパルマハム/トリュフバター

パルマハムも香り高く塩っけが効いていてこれまたトリュフバターと合う♡

トリュフの香りも好き!

滅多に食べられるもんじゃないので一口一口味わって頂きました。

 

3. グゥアカモーレ&コリアンダー/フェタチーズ&ポメグラネーテ(ザクロ)

グァカモーレ・・いわゆるアボガドディップ。

アボガドディップの上にはフェタチーズとコリアンダー、炙りコーンにザクロという斬新な組み合わせ。口に入れた時のプチプチとしたザクロの食感が良い!

個人的には4種の中ではこれが一番好きかも♡

 

4. クラブミート/カクテルソース

こちらも贅沢な1品。カニ肉の上に乗ってるのはキャビアでございます。

残念なことにカニ肉はアレルギーのため手がつけられませんでした(泣)

ということでせっかくなのでキャビアだけ頂きました。

正直キャビアが美味しいか?と聞かれると答えられないのですが・・

 

う〜ん、とにかくどれも贅沢!

それぞれ個性があり、視覚・嗅覚・味覚で楽しませてもらいましたよ( ^ω^ )♪

ハードブレッドは外側がパリッと固めで香ばしく、中はふんわりしてるので具材とよく馴染んで美味しかったです。

 

<Sweet(スイーツ)>

f:id:bochibochika:20180715005020j:plain

 

これまた色鮮やかですね〜

やっぱり食って視覚も大事!!!見て楽しんで食べて味わう。

 

そしてこのデザートがサーブされたタイミングで見せてくれるパフォーマンスをごらんください♪( ´θ`)ノ

 

デザート中央にあるカップに女性スタッフが水を注ぐと・・

あらあらモクモクと煙が〜

f:id:bochibochika:20180715005029j:plain

 

わわわわわわっ(((o(*゚▽゚*)o))) 

f:id:bochibochika:20180715005035j:plain

 

結構出る出る〜〜 

f:id:bochibochika:20180715005046j:plain

 

いかがでしたか?

静止画3枚で臨場感伝わりましたでしょうか?

 

この演出も視覚で楽しませてもらえて良いですよね!

子どもも喜びそう^^

 

 

マーケティングマネージャーさんがアイスボンボンを差し出して下さったのでパシャり。

f:id:bochibochika:20180715005143j:plain

このアイスボンボン、外側はホワイトチョコレートでコーティングされていて、中にもチョコレートがたっぷり!一つ食べるだけで口の中がチョコレート祭りです。

ナッツの歯ごたえもあり食感も楽しめます♪

 

円状のガラススタンドに並べられた色とりどりのケーキたち。 

f:id:bochibochika:20180715005150j:plain

手前から。

1. ブラックキュアレント&ラズベリーフィナンシェ

スイーツの中ではこれが一番好みでした^^

ラズベリーの甘酸っぱさがしっとりとした生地とマッチしていて美味!

甘過ぎないところも◎

トップのラズベリーと中のラズベリーが濃厚で美味しい〜

f:id:bochibochika:20180716200055j:plain 

 

2. レモン&ゆずタルト

メレンゲの中にはレモンクリームがたっぷり。レモンクリームの中にはゆずが入っていてこれがアクセントになっててレモン&ゆずの爽やかな味が楽しめます。

 

続いて・・ 

 

f:id:bochibochika:20180715005156j:plain

3. ココナッツ&マンゴーカヌレ

見た目はまるでプリンのようなゼリーのようなツヤ感。 

中はココナッツとマンゴームースの二層になっていて中央には濃厚なマンゴーが〜。

タイを感じられる一品です♪

f:id:bochibochika:20180716201946j:plain

(写真がイマイチですみません。。)

 

4. バローナチョコレート ルリジューズ 

ルリジューズとは大小二つのシューを積み重ねて作られた小菓子のことで、フランス語で『修道女』を意味するそうですよ!

二つのシューの間にもチョコレート、そして中にもチョコレートがたっぷり入っているのでチョコレート好きにはたまらない一品です。

切らずにそのままがぶりと食べちゃいましょう! 

 

5.  抹茶ティー チーズケーキ 

こちらは和を感じられる一品。この抹茶が凄く濃厚でチーズとよく合う!一番下の生地のまわりにもチーズがコーティングされていてしっとりした食感を味わえます。

とにかく濃厚!二番目に好きです♡こんなケーキが売られてたら買っちゃう。

f:id:bochibochika:20180716203035j:plain

 

はぁ〜、満たされました♡ 

スイーツ女子(男子もいますよね)にはたまらないラインナップですね。

前菜の塩っけとスイーツの甘さが同時に楽しめるなんて幸せ〜

アフタヌーティー大好きです。 

デザートの種類は時期によって変わるようなので飽きずに楽しめますね!

 

是非、皆さんも家族連れや友人同士、もちろんお一人様でゆっくり楽しんでみてはいかがでしょうか?( ´ ▽ ` )ノ

 

ホテル情報&地図

<地図> 

・最寄駅:BTSプルンチット駅 5番出口 

・HP(日本語):https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/thailand/park-hyatt-bangkok/bkkph

・Facebook:https://www.facebook.com/ParkHyattBangkok/

・Afternoon tea Time:14時〜17時

 

 

ウド子

 

***********************

ブログランキング参加中!

是非行ってみたいと思われた方は一押しください♪

ブログ更新の励みになります( ´ ▽ ` )ノ 

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

***********************

 

★オークラのアフタヌーンティーも素敵です♡ 

bochibochika.hatenadiary.com