読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫婦でバンコク移住   下町滞在日記

夫婦でタイ移住を決断!!バンコク下町生活を記録するための日記です( ^ω^ )♪少しでも役立つ情報があれば幸いです。

カシコン銀行の窓口で初の家賃振り込み

初めての振り込みはドキドキの連続(´Д` )汗

タイに移住してから早1ヶ月・・・とうとうこの日がきました。家賃の振り込み!!!そもそも海外で振り込みなんて初めてやしー、英語もままならへんのにこの大役が果たして私に務まるのか?!と不安でいっぱいヽ(´o`;でも「やるっきゃない!」ただそれだけ(笑)もちろん事前に情報は調べました。ネットという便利なものがありますからね♪♪さぁ!気合いをいれていざ出陣!!

家から約15分ほど歩いたところに見えました。緑の銀行。カシコン銀行。タイの銀行は色分けされててわかり易いですね。他にも紫、黄色、オレンジ、ピンク、水色など^^

f:id:bochibochika:20170121002435j:plain

到着したときには汗だく。なんなんだこの暑さは!タイの一年の中では涼しい時期のはずやのに・・・一体この先の暑さはどうなるというのだ_| ̄|○

中に入ると案内役の男性が、「サワディーカプ」と出迎えてくれる。日本と同じく番号札を取り自分の番号がアナウンス(と画面に表示)されたら窓口へいくシステム。その機械で英語を選択するも、緊張もあり幾つも並んだ表示をすぐに押すことができずにいた私。。するとベテランっぽい年配女性が現れ、用件を伝えると代わりに押して番号札を渡してくれた(´-`)「コップンカァー」

自分の番号が呼ばれて窓口へいくとキレイなお姉さんとご対面。「家賃の振込みをしたいのですが・・・」と伝えてみる。お姉さん「xxxxxxx」。。。(・・?)   タイ語か??それとも英語?よくわからないので振込み先の画面を見せる。するとわかってくれたようで口座ナンバーを画面に入力。はぁー良かった。上手くいきそう( ´▽`)

するとお姉さん「この口座ナンバーは登録がないようです」(☜きっとこんな感じ)

な、なんだってぇ〜〜っ!?!?Σ(・□・;)

そ、そんなはずは・・・だって契約書に書かれてる口座情報ですぞ。間違えてるはずが・・・。でも何度と試してそう言うんやったらそうなんでしょうね。。。

「オーナーに確認します」と言って緑の銀行を去る私。 初回、失敗に終わる(´Д` )

そしてオーナーに確認したところ、口座ナンバーが違っていたという・・・

頼んますよぉーヽ(´o`;こんな試練与えてもらわなくてもいいですからーー(汗)

まぁ良い勉強にはなりましたよ。契約書に書かれている振込み先も疑え!!と(笑)

そして翌日2度目のトライ(・Д・)ノ

今回は自分で番号札を取ることができました!!1番上ですね。

f:id:bochibochika:20170121013245j:plain

座って待っていると、ベテラン女性が覚えてくれていたようで笑顔で「番号札は取ってるわね」という感じで手元を確認してくれた。私も笑顔で「大丈夫です」と返す。窓口のお姉さんもこちらに気づき笑顔で返してくれた。昨日も今日も見たところ外国人は私だけっぽいし、連日のことやから覚えられてますよね^^;;

そして10分ほど待って呼ばれました!

結果、無事に振込みができました!!♪( ´θ`)ノ

別のお姉さんやったけど、正しい口座ナンバーを見せると画面入力。今回はちゃんと出たようです。まぁ中に入る前にCDM(Cash Deposit Machine)で確認したから出てくれへんと困るけど(^^;; 続いて、振込み金額を伝えお金を渡す。サインと電話番号を書いてと言われ書く。そのときに気づいた。手、手が震えてる〜( ゚д゚) 必死になってた私・・・やっぱ緊張してたのね。。控えを受け取り終了。

口座情報に間違いがなければ案外早く終わるのね(´-`)

支店が違うけど振込み手数料かからんなかったなぁー。パスポートも不要やったしね。預け入れやったからかな??何はともあれ無事に完了して良かった。

緊張したけど強気で行けば何とかなりました。笑

これで次回からはすんなりいきそうです*\(^o^)/*

 

★タイ・ブログランキングに参加しています★

ウド子ブログのワンクリックにご協力頂けますと幸いです^人^)

☟☟☟ゾウさんをクリックください♪

タイ・ブログランキング