夫婦でバンコク移住下町滞在日記

夫婦でタイ・バンコクへ移住!!バンコク下町生活を記録するためのブログです( ^ω^ )♪少しでも役立つ情報があれば幸いです。

Rabbit LINE Pay(ラビットラインペイ)&Rabbit Card(ラビットカード)の連携が出来て便利に!

窓口に並ばずにチャージ出来るようになり楽チン♪♪

f:id:bochibochika:20181021134048j:plain 

 

サワッディーカァー(^人^)

 

日本に帰国してからというものイオンモールに行く機会が増えた妊婦のウド子でございますー。しかも違う場所の。

そしてたまたま別々のイオンに入居しているドーナツ店に連日来ることになってしまいました。『JACK IN THE DONUTS』はなんと9時〜12時までドーナツ食べ放題!しかも美味しそうなドーナツが沢山並んでた〜( ゚д゚)誘惑誘惑。昼食後だったのでおやつに2個で止めましたが予想通り満腹。また来たいお店♡ブログ記事にしたいぐらいのお店でした。ミスドではクリームブリュレ。ミスドって楽天カードポイントが付くんですねー。そして20日はイオンdayで5%オフになりちょっとお得に♪

f:id:bochibochika:20181021005941j:plain
f:id:bochibochika:20181021005945j:plain

毎日甘いものにお菓子と食べてるのに体重は思ったより増えず、血糖値も標準。

これはラッキーというべきか(・・?)



さて、バンコクネタに入ります(=゚ω゚)ノ

外国人は10月から出来ると聞いていたラビットラインペイとラビットカードのアクティベート(連携)を日本へ一時帰国する前に完了してきました!

 

正直私はそこまで急いでするつもりはなかったんですけどウド男さんの強い勧めにより私が先にすることになりました。

結果、一時帰国前にしておいて良かったなぁーと^^

 

まだアクティベートしたばかりなので使用感は分かりませんが、アクティベートのやり方と、現在分かっている『アクティベートするとこんなことが出来るよ〜!』ということをざっと並べてみました。

ここに書いていることはごく一部ですのでご参考までに♪

 

アクティベートする前にラビットカードのナンバーをアプリ上に登録しておく必要がありますが、その辺の手順をすっかり忘れてしまいました。

単純にナンバーを登録するだけなのですぐに終わる設定だったと思いますが、

やり方が分からない方は駅にある簡易ブースで聞いたら教えてくれそうな気がします。

 

Rabbit Line Pay&Rabbit Cardの連携

アクティベート出来るブースはBTSの15駅に設置されていて20個所あるようです。

f:id:bochibochika:20181008013617j:plain

 

このような簡易ブースです。※写真はトンロー駅3番出口。

f:id:bochibochika:20181008013402j:plain

 

ちなみに私はBTSオンヌット駅でしてもらいました。

手順としては、以下の通りでした。

①パスポートを渡す(顔写真のページをスマホで撮られる)

②顔写真ページを自分の顔の横に置いてさらにスマホで撮られる(本人確認の為?)

③ラビットカードを渡す

④ラビットカードを機械に当てた後、レシートと共に受け取り終了

 

厳密に言うと、私はパスポートの原本を持っていなかったのでスマホに保存していたパスポートの顔写真ページを見せて対応してもらいました。

タイの運転免許証を始めに見せたらパスポートじゃないとダメと言われたので保存しておいて良かったです。

なのでそのスマホ写真を顔の横に当てての撮影・・ちゃんと確認出来るんだろうかという素朴な疑問。

 

④のレシートとはラビットカードにチャージしている残高が0になっているよー(ラビットラインペイへ移行されている)という証拠になるもの。 

 念のため駅に設置されている機械に当ててチェックしたら残高が0になっていました。

次にラビットラインペイの残高を確認するとラビットカードの残高分がちゃんと足されていましたよ!

 

短時間で無事にアクティベートが完了したようです。

 

注意事項としては、Trips(回数券)が残っているとアクティベート出来ません。

アクティベートする場合はTripsを使い切ってからする必要があります。

※スタッフからも「Tripsある?」と聞かれると思います。

 

これが残っていたためにすぐにアクティベート出来ずにいたウド男さん。

Tripsを使い切った後にアクティベートが出来て喜んでおりました。

 

私のタイ語読解力が正しければ、この簡易ブースは11月30日の10時〜20時まで利用出来ます。それ以降はどうなるんでしょう。窓口対応となるのかな?

 

3回分のフリーパスが貰える♪

★Rabbit LINE Payの画面から"BTS"アイコンをクリック

f:id:bochibochika:20181008013912j:plain

 

 

★ "Stampcard"をクリック

f:id:bochibochika:20181008013930j:plain

★ アクティベートするとBTSに3回無料で乗車できるフリーパスがもらえます!

(英語で記載されてますが、きっとこれを理由にTripsを使い切る必要があるんですね)

f:id:bochibochika:20181008013654j:plain

ブラウンの顔表示がなんとも可愛いです♡

 

ちなみにこのフリーパスを使用するとこんな感じになります↓↓↓

f:id:bochibochika:20181020234007j:plain

 

注)このフリーパスの使用期限は2019年1月31日までです。 

 

一時帰国前にBTSに乗る機会がありこの3回を綺麗に使い切れたので助かりました♪

 

 

窓口に並ばずにTrips(回数券)が購入できる

 

★Rabbit LINE Pay画面の"BTS"をクリック

f:id:bochibochika:20181008013912j:plain

 

★BTSの画面から赤枠をクリック

f:id:bochibochika:20181008125114j:plain

 

★さらに赤枠の箇所をクリック

f:id:bochibochika:20181008125120j:plain

★Tripsの購入画面が表示されるので希望の回数分を選択

f:id:bochibochika:20181008125123j:plain

 

★決済方法を選択して購入

f:id:bochibochika:20181008130950j:plain

 

 

BTSの乗車履歴がアプリ上で確認出来る

★BTS画面の"Ride History"をクリック

f:id:bochibochika:20181008132501j:plain


★乗車履歴が表示される 

f:id:bochibochika:20181020233230j:plain

※赤線の箇所に駅名が表示される↑↑↑

 

いつどこに行ったのかが確認出来るようになるので便利ですよね!

 

 

いちいちLINE Rabbit Pay画面からBTS画面にいくの面倒〜という方はこちら。

 

↓↓↓

BTS画面へショートカット

★BTS画面の"Settings"をクリック

f:id:bochibochika:20181021000423j:plain

★Settings画面の赤枠をクリック

f:id:bochibochika:20181021000427j:plain

★「ホーム画面に追加」を選択するとスマホの画面にアプリが追加される

f:id:bochibochika:20181021000432j:plain

 

 

以上です!!

 

 

いやー、便利な世の中ですね(´-`)

アプリって便利ですけど、支払い機能が絡むと気をつけないといけないのでこれぐらいの操作なら機械音痴な私でもなんとか使えそうです。 

 

個人的にはRabbit cardにチャージする時にいちいち窓口に並ばなくて済む点が良いです。結構並んでたりするので急いでる時とかはちょっと焦りますよね。

何故かTopupするのに現金払いしか出来なかった点も謎でした・・

 

アプリも上手に使えば色々と便利かつお得なので要チェックですね!

 

ウド子

 

↓↓↓ポチッと応援よろしくお願いします♪ 

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村