夫婦でバンコク移住下町滞在日記

夫婦でタイ・バンコクへ移住!!バンコク下町生活を記録するためのブログです( ^ω^ )♪少しでも役立つ情報があれば幸いです。

世界最大の仏塔があるナコンパトム県へ1Dayトリップ!

その名も『プラ・パトム・チェディ』

f:id:bochibochika:20180812004828j:plain

 

サワッディーカァー(^人^)

 

タイは3連休中ですね〜

8月12日(日)はシリキット王妃の誕生日、13日(月)は振替休日。

せっかくの3連休だというのに特に遠出はしておりませぬぬぬ。

 

でも昨日は遠出した気分になれる場所に行ってきたよ〜♪

ちょっと疲れたけど楽しかった〜♪(´ε` )

日帰り、いや半日でも旅行気分になれる場所が沢山あるのはバンコクの魅力の一つやと思う!!

 

 

さて、2週間ぐらい空いちゃったけど・・

せっかく1Dayトリップしたのに書かないのは気持ちが悪いから頑張って書くよ〜

(旅行記は書くのに時間がかかるから気合が必要w)

 

約2週間前に行ってきた1Dayトリップ先は、

ナコンパトム県にあるプラ・パトム・チェディ』

 

なんとこのチェディ、世界最大の高さを誇るみたい!!

仏塔の高さはなんと、120.45m

 

知らなんだー(◎_◎;)

ミャンマーで有名なシュエダゴンパゴダ(約100m)を抜く高さやって。

ここは行った行った。

 

しかもバンコクからタイ国鉄列車で約1時間半で行けちゃうという近郊エリア!

フアランポーン駅から久々の列車旅で楽しかった♪( ´θ`)ノ

 

えっ?アユタヤ旅行以来の列車旅ということは約1年ぶりっ?!

1年も乗ってなかったなんてこれまたびっくり・・

 

 

今回はウド男さんと友人と行ってきました( ´ ▽ ` )ノ

タイ国鉄フアランポーン駅から9:20発を目指して!

 

タイムテーブルはご覧の通り↓↓↓

f:id:bochibochika:20180812010948j:plain

↓このサイトからタイムテーブルを確認することが出来ます。 

...Check Timetable & Fares : State Railway of Thailand

 

バンコク9:20発 → ナコンパトム駅 10:46着予定

普通列車で席指定なし。

お値段なんと一人14バーツ(約50円)という激安プライス!!

f:id:bochibochika:20180811235648j:plain

 

今思うと色合いが阪急電車に似てるかも(京阪神の方ならご存知)

f:id:bochibochika:20180811235630j:plain

 

車窓を楽しみながら列車に揺られること約1時間40分ぐらいで到着〜

f:id:bochibochika:20180811235817j:plain

 

もうね、駅出たらすぐ真正面に見えるからわかり易い。仏塔に向かって歩いてくよ。

f:id:bochibochika:20180811235824j:plain

 

近づいてきた。と、その時友人が橋の四つ角にある柱にいらっしゃった縁の下の力持ち(じゃない)について注目。

f:id:bochibochika:20180813002250j:plain

 

拡大図。 

f:id:bochibochika:20180811235835j:plain

めっちゃセクシー。

ヤック(鬼神)でもなくモック(猿神)でもなさそう。

どなた?

 

さらに歩いて行くとフルーツの屋台が並んでるんやけど、このマンゴスチンめっちゃ安い!!1kgで20バーツなんて初めて見たよー。ちょっと迷ったけど買わなかった^^;;

f:id:bochibochika:20180811235950j:plain

 

チェディを見に行く前に青印の辺り(パヤゴン通り)にあるお店で腹ごしらえ。

f:id:bochibochika:20180813004931p:plain

 

↓↓↓確か赤印のお店やったような・・

f:id:bochibochika:20180813004912j:plain

 

カオムーデーンやカオマンガイもあるお店やったけど3人ともクイッティアオペッ。

私のだけ異様に骨が多くて食べにくかった。あと血の塊のでっかいのが二つも入っててびっくりした。。それ以外(スープ&麺)は普通に美味しかったかな。

f:id:bochibochika:20180812000005j:plain

周辺に市場もあってそこでも色々食べられそうやったけど、暑いのと衛生面でちょっと・・となり、辿り着いたのがこのお店だった。

この辺あんまり良さそうなお店が見当たらなかったんよね・・

 

 

でで〜ん。ランチの後はいよいよ仏塔のお出ましです。

f:id:bochibochika:20180812000037j:plain

f:id:bochibochika:20180813153945j:plain

 階段上の仏像様にお参りするタイ人たちが沢山いたけど私たちは左側から回り、

仏塔近くまで行ってみたよ。

 

そ、それにしても・・ 

 

ででででででかーーーーーーい( ゚д゚)ホェ〜 

f:id:bochibochika:20180812000125j:plain

間近で見るとかなりの迫力!

さすが世界最大の高さを誇る仏塔だ。

 

このどでかい仏塔の回りを靴を脱いで歩いて参拝するのです。

f:id:bochibochika:20180812000133j:plain

せっかくなので私たちも・・と思ったら思いの外1周が長い・・

本当は3周しないといけないのだけど私たちは信仰心が低いので1周で満足してしまいました(ダメね・・)

 

回廊や境内をぐるぐると歩いて回りながらスタート地点に戻ると、興味深いものを見つけたのでこちらで祈りを捧げることに。

タイの『干支』ごとに並べられた黄色く丸いロウのようなもの。

f:id:bochibochika:20180812000211j:plain

自分の生まれた年の干支のロウを手に取り(20バーツをボックスに投入)。

裏に自分の名前を書いて(書くというより掘るという感じ)祈りを捧げた後に熱々のお湯?の中に放り込んで終了。

他にも参拝できるところはたくさんありますよ^^

 

境内にあるお堂。

f:id:bochibochika:20180812000518j:plain

 

中には膝を少し曲げていらっしゃる寝釈迦様がいらっしゃいます。

f:id:bochibochika:20180812000525j:plain

足裏は扁平足で文様は無いね。

 

お顔はこんな感じ。

f:id:bochibochika:20180812000647j:plain

 

参拝用のお花が綺麗ね。

f:id:bochibochika:20180812000549j:plain

 

あっ、これは煩悩を消すことが出来ると言われている108鉢ですね。

f:id:bochibochika:20180812000559j:plain

確かに硬貨を入れてる間は消えてくれそう・・

 

境内には巨大な仏塔を取り囲むように様々な仏像が安置されていて、これらも見どころの一つだと思います。

個人的に気になった仏像を写真に収めたので載せておきます。

 

こちらは日曜の仏像様(私が日曜生まれなので)礼儀正しいスタイルがお気に入り。

f:id:bochibochika:20180812000741j:plain

 

断食仏陀。断食仏陀を見るのはこれで二回目。初めて見たのはワット・バーンプリヤイグラーンやったなー。

f:id:bochibochika:20180812000748j:plain

 

すみません。。

こういうちょっと面白い(と言ってはなんだが)のがどうしても気になる性分。

シェェェーー。

f:id:bochibochika:20180812000809j:plain

 

なんとも艶めかしい仏像様。

f:id:bochibochika:20180812000820j:plain

 

こんな格好の寝釈迦様も。右腕、辛くないかしら・・

f:id:bochibochika:20180812000835j:plain

 

お釈迦様生誕。何度か見たことがある。

f:id:bochibochika:20180812000859j:plain

どうしてもちょっと変わったものに目がいってしまう私。

ちょっと変わったスタイルの仏像にもちゃんと意味があるんですよね。

各仏像の横に説明書きがあるので興味のある方は是非!

 

 

寺院の外にはナコンパトムの名産であるザボンがめっちゃ売られてる。

友人はザボンを一つお買い上げ。1個で結構な重さ。

f:id:bochibochika:20180812000933j:plain

 

私はこちらの方が気になった。

カオラームという竹筒に入れて蒸し焼きにした餅米のお菓子。

f:id:bochibochika:20180812000939j:plain

 

『1(ヌん)、2(ソーン)、3(サーム)』といってカメラを向けるとめっちゃ笑ってくれたカオラーム屋のおばちゃん^^

f:id:bochibochika:20180812001008j:plain

 

一つ30バーツの赤飯の餅米。もちもちして美味しかったけど1人で食べるにはお腹が膨れる(これを食べる前にアマゾンカフェで一人だけケーキも食べたからだろうな)

f:id:bochibochika:20180812001014j:plain

 

通り沿いのお店で見かけたインスタ映えには惜しい蒸しパンを発見。

この中にドラえもんいるからね。えっ?ドラえもんいない?いえ、います。

f:id:bochibochika:20180812001034j:plain
f:id:bochibochika:20180812001028j:plain

 

本当はもう一箇所見どころのサナーム・チャン宮殿に行く予定でしたが、土砂降りの雨の後だったもんで今回は断念。

 

 

バンコク行きのバスやロットゥーが止まっていたのはオレンジ矢印の辺り。

f:id:bochibochika:20180813160727p:plain

 

チケット売り場があったのでアヌサワリー行きのバスorロットゥーを聞いてみると、南バスターミナル付近の停車駅で降りて路線バスの539番 or ◯番(←忘れちゃった)に乗り換えるよう言われた。

アヌサワリー行きは出てないのかな。

f:id:bochibochika:20180812001048j:plain

 

ロットゥーの後ろに止まっているバスで帰ることに。

f:id:bochibochika:20180812001043j:plain

 

一人40バーツ。本当タイは交通費が安くて助かるー。

f:id:bochibochika:20180812001056j:plain

 

338号線を走ってると突如として現れた巨大なピンクガネーシャ、とその仲間達。

f:id:bochibochika:20180812001102j:plain

 

何故この場所に作ったのかは謎。

インパクトありすぎ。でもこういうの嫌いじゃない。

 

今回訪れた場所は、バンコクから比較的気軽に行きやすい場所にあるので1Dayトリップにはもってこいの観光スポットやと思います(・ω・)ノ 

南バスターミナルからも行けるみたいやけど、住んでる場所によっては不便な場所にあるのと、風に吹かれながら車窓を楽しむには列車がオススメです^^

 

日帰りでどっか行きたいなぁ〜という方は是非♪♪

 

*こちらのサイトを参考にさせて頂きました^^

ナコンパトム観光ガイド。日帰りもできる世界一高い仏塔がある町。 | タイ一択

 

ウド子

 

↓↓↓清き一押しをお願いします♪ 

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

 

★こちらのページもよろしければ^^ 

bochibochika.hatenadiary.com

bochibochika.hatenadiary.com