夫婦でバンコク移住下町滞在日記

夫婦でタイ・バンコクへ移住!!バンコク下町生活を記録するためのブログです( ^ω^ )♪少しでも役立つ情報があれば幸いです。

気になっていた例のもの。

タイのヤードム♪( ´θ`)ノ  

日本の某テレビ番組でタイが紹介されていたときに目にしたもの。私が購入したのはタイ人の間ではメジャーなブランド『POY-SIAN』というもの。6種類ぐらいのカラフルな色がデザインになっています。

f:id:bochibochika:20170125183739j:plain

店のおばちゃんがこれを鼻に挿したまま商売してたり、、テレビではいろんな人が鼻に突っ込んでいた。私がタイに住み始めてから目にしたのは一度だけで、エレベーターで同乗していた若い女性が鼻に挿した状態で乗っていた。あっヤードムっ∑(゚Д゚) 笑

タイに来てからというもの鼻のコンディションが悪い。。もともとアレルギーもちやけどさらに悪化している気がする。こっちの空気が悪いからかエアコンのせいか。。。 ということで気になっていたヤードムを買ってみよう!と思い立ったのです( ^ω^ )

蓋を開けてみるとこんな感じ↓↓↓

f:id:bochibochika:20170125183753j:plain

この状態で鼻の中に挿入する。

下も回し開けるとこんな感じで液体が入っています。

f:id:bochibochika:20170127160408j:plain

悪いもんが体の中に入ってたら怖いしーということで念のため成分確認!

(ヤードム成分)

 ・ユーカリ油(eucalyptus oil)

 ・メンソール(menthol)

 ・樟脳(camphor)カンファー

 ・竜脳(borneol)ボルネオール

 

樟脳?竜脳(・・?)が解らず調べてみたところ↓

(樟脳)

テルペン類の一種。化学式 C10H16O クスノキの根や枝を水蒸気蒸留して得る無色透明の結晶。水に不溶、有機溶媒に可溶、特有の芳香をもつ。テレビン油から合成され、医薬品・香料・殺虫剤・防臭剤などに利用する。医薬分野ではカンフルという。

(竜脳)

竜脳樹の精油から得る無色透明の結晶。テレビン油からも製される。化学式 C10H18O 昇華性に富み、樟脳しようのうに似た香りをもち、アルコール・エーテルに溶ける。水に不溶。香粧料・防虫剤・薫香用、墨の香料などに使われる。竜脳香。ボルネオール。

用途:「血行促進作用や鎮痛作用、消炎作用、鎮痒作用、清涼感をあたえる作用などがあるために、主にかゆみどめ、リップクリーム、湿布薬など外用医薬品の成分として使用されている。

 

大丈夫そうですね( ^ω^ ) 

日本で売られているメンタームの成分にもカンファーが入ってますね!

 

そして使用感。

成分を見て想像つく方もいらっしゃるかと思いますが・・・スースーします(笑)

一瞬鼻の痛みが和らぎます。朝にすると目が覚めるような、頭がスッキリします。頭痛のときなどにも効きそうです。あまり人に見られて良いものじゃないので家での使用をお勧めします(笑)

実際どうなの?タイ人に聞いてみた。

ウド男さんに会社で直接聞いてもらったところ、ヤードムは、「体の悪い人」「おばちゃん」しか使わない。と言っていたよう。。私は前者にしておこうかな( *`ω´)

確かにバンコクでは外で使ってる人見ないんよなー。テレビではやたら映ってたけど 笑

 

Topsの薬局で3個セット40Bで購入。バラ売りで17Bでした。

さぁ、あなたは試す?試さない?笑

 

★タイ・ブログランキングに参加しています★

ウド子ブログのワンクリックにご協力頂けますと幸いです^人^)

☟☟☟ゾウさんをクリックください♪ 

タイ・ブログランキング