夫婦でバンコク移住   下町滞在日記

夫婦でタイ・バンコクへ移住!!バンコク下町生活を記録するためのブログです( ^ω^ )♪少しでも役立つ情報があれば幸いです。

『夢をかなえるゾウ』ピンクのガネーシャに会いに行く!!

ネズミに耳打ち『ワット・サマーンラッタナーラーム』

f:id:bochibochika:20170424125641j:plain

サワッディーカァー(^人^)

 

タイの祝日が変更になりましたね〜。

5月5日の国王戴冠記念日を祝日から外して、ワチラロンコン国王の誕生日である7月28日とプミポン国王の命日10月13日を新たに祝日とするそうです。

これによってタイの日系企業では休みをどうするか少々議論になっている模様・・。

会社のカレンダーって最初に決めちゃいますもんね。

5日はそのまま休みにしといて、二日間追加で休みにしちゃえばいいのに・・

と思った無職のウド子でございますー。

そう簡単にはいかないか・・。

 

 

さて、昨日はタイ人ご夫婦と一緒にチャチューンサオ県にある『ワット・サマーンラッタナーラーム』に行ってきました♪( ´θ`)ノ

ここといえば巨大なピンクのガネーシャがいることで有名ですね^^

 

バンコクから車で高速を使って約1時間半で到着。

エカマイのバスターミナルからバスでも行けるようです。(チャチューンサオバスターミナルからソンテウへ乗り換え)

 

車で連れてってもらえるなんてありがたやぁ〜。

私たちは9時半過ぎに出発して11時頃に到着。特に混んでなくてスムーズでした。

 

到着するなり駐車場から見えたのはこれ↓↓↓  ん?どっかで見たような・・。

f:id:bochibochika:20170424133536j:plain

 

なぜかミャンマーのゴールデンロックがタイにも存在してました。笑

 

靴を脱いで中に入れるようなので入ってみることに。

陽気なおじさんがお出迎え。

f:id:bochibochika:20170424133547j:plain

 

曜日別の仏像があり自分の生まれた曜日の仏像にタンブン(お布施)できます。

f:id:bochibochika:20170424133554j:plain

 

ゴールデンロックの下にはベルに名前を書いて願い事。

 f:id:bochibochika:20170424133912j:plain

片足で進んで最後は両足揃えてタンブン。笑

f:id:bochibochika:20170424134434j:plain f:id:bochibochika:20170424134437j:plain

 

三頭象の周りには愉快な仲間たちが勢ぞろい。 

f:id:bochibochika:20170424135021j:plain

 

タイでドラえもんってほんま人気高い。

どこに行っても目にするけど、まさかお寺にもいたとはΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

このお寺の至るところで見かけます。笑

しかもドラえもんのポケットがタンブンポケットになっているという・・・。

 

ヒンドゥー教の怪物『カーラ』の登場。 

f:id:bochibochika:20170424135351j:plain

 

カーラは黒いものがお好きのようで、お供え物も全て黒い。

f:id:bochibochika:20170424135929j:plain

金箔を貼られたカーラに黒いロウソク。

f:id:bochibochika:20170424135936j:plain

 

進んでいくと見えてきました!!巨大ピンクガネーシャの後ろ姿∑(゚Д゚)

f:id:bochibochika:20170424140114j:plain

 

迫力あるぅ〜。よくぞ造り上げたって感じ。これまたピンクっていうね。

f:id:bochibochika:20170424140141j:plain

 

ガネーシャの周りにはカラフルなネズミ(恐らく曜日別?)がいて、自分の生まれた曜日のネズミにお願いするんやと思ってたらどうやら違うみたい。

 

ガネーシャの前に二体のクリーム色のネズミがいるのでこっちに願い事を耳打ちするみたいで二体の前にはタイ人がずらずらと順番待ちしてました。暑ーーーーーーい(´Д` )汗

f:id:bochibochika:20170424140645j:plain

裸足で台に上がり、タンブンしてネズミの片方の耳を手で塞ぎながら他の人に聞こえないように叶えて欲しい願い事を耳打ちしてガネーシャに伝えてもらいます。

 

日本語でも聞いてくれるかなぁ(´・ε・̥ˋ๑)?ってちょっと心配やったので日本語とタイ語の単語だけ使って伝えました。なんとなくはわかってくれたかな。笑

後になってタイ語間違えてたのに気づく・・きっと思いは届いたはず( ᵌ ㅊ ᵌ )

f:id:bochibochika:20170424140607j:plain

このシルバーの台が裸足やとめっちゃ熱いっていうどうでもいい情報も付け加えとこ。

 

ネズミの足元にはリトルネズミがいっぱい。

f:id:bochibochika:20170424140625j:plain

 

それにしてもなんでネズミなの???

 

って疑問に思いますよね。

 

どうやらネズミはガネーシャの乗り物(ヴァーハナと言うらしい)なんですって。

大きな動物の象の頭を持つガネーシャ(英知)が小さな動物のネズミ(雑念)に乗ることで雑念を英知でコントロールしているという象徴のようです。

 

よく見たらガネーシャの片方の牙が折れててその牙を手に持ってるけど何故???

f:id:bochibochika:20170424144133j:plain

 

一緒にいたタイ人友達に聞いてみると「知らない・・」

その辺にいたお店の人に聞いてくれたけど明確な答えは得られず。。

パンフレットを渡されたけどそこには書いてないとのこと。

 

少し知ってると話してくれたおじさんの話によると「家族と喧嘩して折れた牙を勝利したガネーシャが証として手に持ってるんだ」と・・・この話も腑に落ちない。。

 

参拝しにくるタイ人はめっちゃ多いのにその由来を知ってるタイ人は意外に少ないということか(。・ω・。)

 

ネットで調べてみると、いくつか諸説があるみたい。

(以下ウィキペディアより)

  • マハーバーラタ」の著者とされるヴィヤーサは文字を書くことが出来なかった。このため、ブラフマーがガネーシャをヴィヤーサのもとに遣わしマハーバーラタを口述筆記をさせた。このとき、ガネーシャは自ら右の牙を折り、その牙で執筆したとされる。
  • 父神シヴァの投げた斧を反撃しては不敬であるので、敢えて一本の牙で受け止めたために折れた。
  • 籠で運ばれているときに振り落とされて頭から落ちて折れてしまった。
  • 夜道で転倒した際にお腹の中の菓子(モーダカ)が飛び出て転げたのを月に嘲笑されたために、自らの牙を一本折ってそれを月に投げつけた。

 

一つ目の由来をもとに「学問の神様」と言われるようになったとか・・。

 

今日の目的はこのネズミを通してピンクガネーシャにお願い事をすること。

 

もうこの時点で猛烈な暑さで弱っていた。。。

でもせっかくここまで来たし他も見て回りましたよー。

 

蓮のお花の中にあるタンブンスポット。あっ、ここにもドラえもん。

f:id:bochibochika:20170424150933j:plain

f:id:bochibochika:20170424154101j:plain

リアルに作られた高僧の像。一瞬本物かと思うほどリアルな作り。ここでもタンブン。

f:id:bochibochika:20170424151054j:plain

 

こちらもタンブン。手前のだるそうにしてるお坊さんはリアル坊。のび太君も登場。

f:id:bochibochika:20170424151103j:plain

リトル坊のタンブン。タンブン。

f:id:bochibochika:20170424151406j:plain f:id:bochibochika:20170424151427j:plain

こちらは20バーツを払って置いてある小銭を取り、小銭を壺に投げ入れて入るとお金持ちになれるという。これだけ挑戦。お金持ち・・なれるかな。

f:id:bochibochika:20170424151538j:plain

f:id:bochibochika:20170424151553j:plain

 

このお寺では至るところでタイ人がタンブンしています。

日本では考えられない光景です。これも信仰心の強いタイならではですかね。

 

なぜか中国の像のお出まし。

f:id:bochibochika:20170424152214j:plain

f:id:bochibochika:20170424152240j:plain

上写真の像の中に入ってみる。珍しくクーラー効いてるー!!助かった〜。

 

お布施いっぱいのガルダの手に頭をつけてお祈りするタイ人女性。

f:id:bochibochika:20170424152306j:plain

f:id:bochibochika:20170424152313j:plain f:id:bochibochika:20170424152322j:plain

買った仏像に自分の名前と誕生日を書いて願いを込めてここに置いておくのだそう。

まだ空きはありますよー。

f:id:bochibochika:20170424152336j:plain

 

 

なんだかこのお寺は寺院というよりテーマパークに近い。

なぜならドラえもんとか悟空とかスーパーマンとかいるから。笑

他にもいたのでご紹介しますね。

 

ピカチュウ七変化。

f:id:bochibochika:20170424153419j:plain f:id:bochibochika:20170424153427j:plain f:id:bochibochika:20170424153436j:plain

 

こんなとこにスパイダーマンだって。

f:id:bochibochika:20170424153637j:plain

 

トランスフォーマーだっているんだぞ。

f:id:bochibochika:20170424153707j:plain

 

生きた動物だっています! 

水かけてもらって気持ち良さそう〜。

f:id:bochibochika:20170424153856j:plain

 

でも時には喧嘩だってします。コンニャロメー!

f:id:bochibochika:20170424153904j:plain

 

 

このときの気温、36度。。。

2時、3時になると38度まで上昇するみたい。。。

 

灼熱の太陽に照らされ、サウナの中にいるような、うだるような暑さ( >д<)

体力奪われるぅ〜(・:゚д゚:・)

ほんっと、こんな気温で観光なんてお陰様で楽しみ半減するわぁー。笑

 

この日は私たちが見た限り外国人らしい人は一人も見かけず。

家族連れのタイ人やカップルで賑わっていました。

場所も場所やし行くのにちょっと気合い入りますよね^^;;

 

でも、一度は訪れてみたい場所の一つ♪( ´▽`)

 

ちなみにチャチューンサオ県にはタイ人にとても有名なお寺があります。

友達曰く、ワット・プラケオに次ぐお寺のようです。

それは『ワット・ソートーン』というお寺。

捧げものはなんと「卵」

多い人は100個も捧げるそう。でも最後は持って帰るみたいです。笑

 

残念ながら時間的にこの日は行けず。また日を改めて行けたらいいなぁ〜。

 

駐車場近くに建設中の建物が。こんなところに病院ができるみたいです。

f:id:bochibochika:20170424170913j:plain

 

帰りにお昼ご飯を食べて、タイ人に人気だというお菓子屋さんに寄り道。

f:id:bochibochika:20170424162643j:plain

 

『Pu Ka A』さん。PuさんとAさんが出店したお店。

 

こちらのシフォンケーキが人気のようなので私たちも買って帰ることに^^

f:id:bochibochika:20170424162939j:plain

 

人気は「Baby Coconut」ということで思い切ってミックスの10個入りを購入(笑)

ココナッツ味が三個入ってて他は色々。(108バーツとお安い)

f:id:bochibochika:20170424162945j:plain f:id:bochibochika:20170424162949j:plain

 

こちらがココナッツ味。

f:id:bochibochika:20170424163335j:plain

 

食べてみると、可もなく不可もなくのお味^^;;

シフォンケーキというとふんわりしてるイメージやけど、こちらのシフォンケーキはしっとりもっちりしてる感じでした。クリームもふんだんに使われてます。

でもタイのお菓子では美味しい方なのかな、タイ人に人気なのもわかる気がします。

 

賞味期限が3日で要冷蔵なので早く食べなければぁ〜!!

他の味も食べて比べてみよーっと♪(´ε` )

 

帰ってから二人とも疲れて少し熟睡(p_-)

お疲れ様でしたぁ〜。

 

★タイ・ブログランキングに参加しています★

ウド子ブログを最後まで読んでいただきありがとうございます。

ポチッと一押しに感謝します(^人^)☟☟☟ゾウさんをクリックください。

タイ・ブログランキング

 *こちらの寺院ブログも是非読んでみてください^^*

bochibochika.hatenadiary.com

bochibochika.hatenadiary.com 

bochibochika.hatenadiary.com

bochibochika.hatenadiary.com

bochibochika.hatenadiary.com

bochibochika.hatenadiary.com