夫婦でバンコク移住下町滞在日記

夫婦でタイ・バンコクへ移住!!バンコク下町生活を記録するためのブログです( ^ω^ )♪少しでも役立つ情報があれば幸いです。

アメリカ人ファミリーと鉄道市場を散策。

タイ人は子ども好き。 

f:id:bochibochika:20180624133316j:plain

 

サワッディーカァー(^人^)

 

昨日はタイ語学校で知り合ったアメリカ人(以下Mr.B)ファミリーとシーナカリンの鉄道市場に行ってきたウド子でございますー。

 

『鉄道市場に行くけどどう?』ってウド男さんを通して誘ってきてくれて行くことになったんやけど、

え〜、ネイティブ相手なんて緊張する〜っていうのが正直な気持ち。

でもせっかくの機会やし、海外に住んでる以上こういう関係を大事にするのも海外生活の醍醐味の一つやで、とウド男さん。

うん、確かに。それは分かる(´-`)

 

奥さん(以下Ms.K)学校が同じでSpeakingまでは終えてるけど小さい子どもが3人いるから今はWritingはお休みしている状況。

それならばタイ語と英語とのチャンポンで会話できるかも!練習にもなるし!

と思い少し気持ちが軽くなった(単純な私)

 

もちろん英語も上達させたい気持ちはある( *`ω´)

タイに来てから少しの間DMMも使ってたし・・

でもなんか英語って緊張するのよ。。

もちろん使い慣れてないのと自信がないからやけど。。

でも語学は下手でも下手なりに使っていかんと上達も何もない!!

それも分かってはいるのさ〜。

 

 

ということで鉄道市場を訪れたのはこの日で4回目。

1回目は早く来すぎて暑いし開店待てずに帰っちゃったんやけど・・

 

ガネーシャ像が祀られている場所のベンチ辺りで待ち合わせ。

18時待ち合わせが結局18時半ぐらいに合流できたんやけど、遅れると思ってた私たちより後に来てくれたので良かった^^;;

 

私もウド男さんも奥さんと会うのは今日が初めて。

子どもたち3人もめっちゃ可愛い♡

しかし、5歳(♀)3歳(♂)1歳(♂)と2歳差で3人って・・・

凄いわ〜

 

会ってすぐにご飯選び。

屋台をウロウロしながら結局焼き鳥やバミーを買ってベンチでいただく。

テーブルがあるお店で食べた方が落ち着くし良かったかなぁ〜ってウド男さんと話してたけど、Mr.Bからその辺で買ってベンチで食べようかって言ってきたからまぁこれで良かったのかな〜。

Me.BとMs.Kは子どもたちに食べさせたり飲ませたりしないといけないから忙しそう。

娘ちゃんはバミーを豪快に手づかみで食べてたりして。

 

ゆっくり会話する・・とはいかないけど、こんな風にご飯を食べる機会もなかなか無いからこれはこれで楽しいなぁ〜と思った^^

 

食べた後は、タラート散策。

人混みの中、2台のベビーカーを押して歩くのは大変そう。

 

途中、5歳の娘ちゃんが3歳の弟とベビーカーの取り合い。

Ms.Kは1歳の息子ちゃんを抱っこ紐で抱っこして二人をベビーカーへ。

 

大変だろうと思い、娘ちゃんのベビーカーを私が押してあげることに。

しかしベビーカーを押して歩くなんていつぶり?

もちろんあったとしても姪っ子の時か友人と会った時に一時的に押したことがあるぐらいなんやけども。

 

こんな人混みの中長時間押して歩くのは初めてやったと思う。

変な言い方かもしれへんけど良い疑似体験をさせてもらった(´-`)

 

この大変で実感したことは、タイ人は本当に子ども好きなんだなということ。

 

狭い通りをベビーカーを押して歩く。

 

日本やったらきっと『こんな狭い通りをベビーカー押して歩くなんて邪魔だなぁ』

って思う人が少なからずいると思うのよね。

そして怪訝そうな表情で見る人もいると思うんよ。

 

でもタイ人は違った。

誰一人としてそんな態度を取る人はいなかったんよね。

むしろ微笑ましい表情で子どもを見る人ばかり。

しかもちゃんと通りやすいように気遣って避けてくれるし、立ち止まってくれる。

これには自分の子じゃないけど押してる身としては嬉しいしありがたいと思った。

 

もしかしたら明らかに見た目が違う私を見て、この人はメーバーンか?と思った人もいるかもしれないな。

 

ベビーカーを押してて分かったことがもう一つ。

道が悪いと押しにくい!ということ。

 

ホースが道の間に敷かれていたり、コンクリの道の間にボコッとした凹みのある段差が一定区間にあったりすると、車輪が挟まり前に進めない(´Д` )

これをいちいち持ちあげて進むのも一苦労。。

もしかしたら私が使い慣れてないだけでコツがあるのかもしれないけど^^;;

 

友人ファミリーは鉄道市場二回目って言ってたけど、一回目もこうやって回ってたんだろうか・・ 

 

 

途中、アンティークエリアでカノムクロックバイトゥーイを焼いてる女性がいたので一期一会(カノムとのw)と思い久しぶりに買ってみた(=゚ω゚)ノ

f:id:bochibochika:20180624144945j:plain

 

白いボックスに小さめのカノムクロックが連なって入れられた状態^^

f:id:bochibochika:20180624144950j:plain

熱々で美味しかったぁ〜

ココナッツミルクの甘さとバイトゥーイ(パンダンリーフ)のほのかな香りが◎

モチっとした食感がたまらんよね。

初めて食べた時は冷めてる状態のを食べたから熱々の食べてみたかったよね〜^^♪

Mr.BもMs.Kも美味しいって言ってた♪

Mr.Bが娘ちゃんにあげようとしたら拒む拒む。手元にあるスナック菓子の方が好みのようだった。

初めて口にするものはなかなか受け付けるまでに時間がかかるみたい^^;;

 

 

最後にはMr.Bが気になっていたこちらのデザート!!

Mr.Bが私たちの分も買ってくれました^^

f:id:bochibochika:20180624144955j:plain

 

スモークモンスター(煙の怪物)と書かれたこちらのデザート。

細かいドライアイスが入っててこの通り。

f:id:bochibochika:20180624145000j:plain

 

中に入ってるお菓子は甘くて体に悪そう。

このモクモクした煙を楽しむだけのデザートかな。

 

子どもたちには大人気! 

ストローで吹くようにチョコレートの筒を口に当てて煙を出したりして楽しんでました♪♪

大人たちも一緒に楽しんでたけど(´-`)

 

 

こうしてタラート散策は終了〜

結局お互い何も買わずじまいで見て回っただけ。

だいたいいつもこんな感じらしい。

特に買いたいものもないって言ってたしなぁ〜。

 

最後はタクシー乗り場まで見送って別れることに。

 

娘ちゃんが寝ちゃったのでMr.Bが娘ちゃんを抱え、Ms.Kが息子ちゃん二人と陸橋を渡り、

私たちがベビーカーを運んで渡ることに。

 

いや、これ本当3人もいたらパパママ大変だよ〜

 

っていうのがこの数時間ともにしただけで分かった気がする・・・

子どもたちに歳の差があればまた違うんやろうけどね。

 

私たちもどっと疲れが出ちゃった^^;;

 

市場に戻って冷たいもんでも座って飲みたいね〜となりまた戻る。

 

ウド男さんは冷たいビール、私はフレッシュなミルク入りマンゴースムージーを買ってしばしボーッと過ごす。

 

マンゴージュースが美味しすぎてゴクゴク飲み干しちゃったわ。

 

疲れたけどアメリカ人ファミリーと過ごした時間は貴重やったし、

子どもちゃんたちは可愛かったし楽しかったな( ^ω^ )

向こうも楽しんでくれたなら良かったけど。

 

結局タイ語があんまりっぽかったので拙い英語でやりとりしたけど、

相手の言ってることは6割ぐらい?しか理解出来んかったし、

やっぱあかんなぁ〜と凹んだ時間でもあった。。

まぁこれも勉強のうちと思うことにしよう。

 

今、ウド男さん宛にMr.Bからメールが届いた。

『Go JAPAN!』

サッカーのセネガル戦で本田が2点目を決めたあとだ。

日本を応援してくれてるみたい^^

 

ウド子

 

**********************

ブログランキング参加中!

ポチッと一押しが更新の励みになります( ´ ▽ ` )ノ 

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

********************** 

 

★こちらのページもどうぞ^^ 

bochibochika.hatenadiary.com 

bochibochika.hatenadiary.com