読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫婦でバンコク移住   下町滞在日記

夫婦でタイ移住を決断!!バンコク下町生活を記録するための日記です( ^ω^ )♪少しでも役立つ情報があれば幸いです。

タイ通信大手AIS⭐︎プリペイドSIMのTop up♪

契約&手続き編

AISの機械を使ってTop upしてみた( ^ω^ )

*** 2017/3/2 手順⑤で赤字箇所を追記しています ***

f:id:bochibochika:20170120172929j:plain

と、その前に・・・。

私が使っている携帯はiPhone7のSIMフリー。タイに移住することが決まり、日本にいる間にSIMフリーの携帯に変えたかったので思い切って発売されたばかりのiPhone7を購入しました。移住前にバンコクを訪れた際、空港のAISでプリベイド式のSIMを購入。上写真の形でもらえます ※左上に携帯番号が印字されたシールが貼られています。

 結果、タイ国内で無事に使えてホッとしました(´-`)

実は、iPhone購入時にApple銀座店の店員から「日本独自仕様のため、タイ国内の携帯キャリアで4GLTEに対応できるかわからない」(中国で使えなかった報告がある)と言われたのでそれを実際現地で試すため出発前に急いで購入したという経緯があります(^^;; もし使えんくてもAppleなら製品受取り後14日以内であれば無条件で返品できるし〜♪と。笑

移住後・・・。

もしやこの前買ったプリペイドSIMがまだ使えるのでは?と使ってみると使えました!有効期限もまだ先だったのと少し残高が残っていたからかψ(`∇´)ψ 正式に契約するにはウド男さんのワークパーミットが取れないと契約できないので、それまではこのプリペイド式SIMで対応しているというわけです(^人^)

ただ有効期限もあるのでTop upしながら延長しているというわけですねー。別で通信パッケージも申し込まないといけないのですが、これが携帯で希望パッケージの番号をプッシュするだけでOKというなんとも簡単なシステム♪(´ε` ) 楽やわぁ〜。同様に残高確認や携帯番号の確認もできます♪

その残高が少なくなってきたためTop upしてきました。いくつかやり方はあるのですが、今回はAISの機械を使ってのやり方。駅改札内にあるAISの機械↓↓↓

f:id:bochibochika:20170120175316j:plain

① 画面下で言語を選択する(ここでは英語をポチッとな)

f:id:bochibochika:20170120175502j:plain

② Top upしたい金額を選択する(ここでは500Bをポチッとな)

f:id:bochibochika:20170120175825j:plain

③ 自分の携帯番号(Top upしたい番号)を入れる ※間違えないように!

f:id:bochibochika:20170120180016j:plain

④ 確認画面が表示されるので確認してcash or credit cardを選択。(ここではcash)

f:id:bochibochika:20170120180251j:plain

⑤ 現金を投入。

【注意】機械だとお釣りが出ません。例えば500BのTop upをするのに1,000B札を投入すると残りの500Bは次回Top upまでチャージされた状態(携帯番号に紐付いているようです)になります。試しに同じ要領でTop upしてみたら自動で500B分がTop upされました。結果1日に1,000BのTop upがされたことになります(汗)当分大丈夫ですね。笑

f:id:bochibochika:20170120180421j:plain

⑥ 進行中・・・確認書を受け取って完了!!

f:id:bochibochika:20170120180928j:plain f:id:bochibochika:20170120181254j:plain

簡単ですね♪( ´▽`)

その後すぐにAISからSMSが届きます。「Top upできましたよ〜」と^^

私は通信パッケージが切れていたので直ぐさま番号プッシュで追加申し込みをすると、残高から即自動で差し引かれます。すごい!!

次は無事に携帯の固定契約ができるかのチャレンジになりそうです♪( ´θ`)ノ

 

★タイ・ブログランキングに参加しています★

「参考になったよぉ〜」と思ってくださった方、ワンクリックにご協力頂けますと幸いです^人^)☟☟☟ゾウさんをクリックください♪

タイ・ブログランキング